最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 松本人志

R100


評価 件、

ようこそ、誰も開けたことのない扉の向こうへ。

都内有名家具店に勤務する片山貴文には秘密があった。それは、謎のクラブ「ボンテージ」に入会してしまったということ。以降、様々なタイプの美女たちが片山の日常生活の中に突然現れ、彼をこれまで味わったことのない世界へと誘っていった。しかし内容は次第にエスカレートしていき、女性たちは彼の職場や家庭にも現れるようになる。耐えられなくなった片山はプレイの中止を求めるが、一向に受け入れられない。さらなる予測不能の事態が次々と巻き起こる中、果たして彼の運命は――!? >>続きを読む


さや侍


評価 件、

“笑い”と“哀しみ”を紙一重に描き、やがて訪れる心揺さぶる結末へ――。

「大日本人」、「しんぼる」と、その独創的な作風で世間を驚かせ、国内にとどまらず、海外でも高い評価を受けた松本人志監督。第3作目にあたる本作でも完全オリジナルストーリーで時代劇に挑戦。鞘(さや)しか持たない侍・勘十郎とその娘・たえが挑む【三十日間の戦い】を通し、松本監督独自の方法論で親子の葛藤と絆を描く。奇想天外な設定とオリジナリティ溢れる物語、その物語、そして心揺さぶるラストまで、今までにない新しい時代劇の誕生だ。 >>続きを読む


大日本人


評価 件、

あらすじ・解説:今回、映画の内容を意図的にふせていると思ってらっしゃるかも知れませんが、正直言うと教えようがないんです。・・・(中略)・・・例えば子供を寝かしつける時に、桃太郎の話しをするとしますよね、その時子供から「桃太郎の話ってどんな話?」と聞かれるのに似てると思うんです。「今から、するがな」ということです。・・・(中略)・・・出演してる人も、何やらされているかわからんかったと思います。映画を観たら本人が思っていたことと違うやろうなと >>続きを読む


しんぼる


評価 件、

松本人志監督第二作―。想像もつかない“何か”が起こる…。

メキシコのとある町。家族と幸せに暮らすプロレスラー、エスカルゴマンはいつもと変わらぬ朝を迎えていた。しかしその日、妻は夫であるエスカルゴマンがいつもとは少し様子が違うことを感じていた。それは今日の対戦相手が、ひと回りも年が若く、過激で有名なテキーラ・ジョーだということだけではなく、他の“何かが起こりそう”という妙な胸騒ぎを感じていたからだった。一方、奇妙な水玉のパジャマを着た男は、目を覚ますと四方を白い壁に >>続きを読む