最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 松重豊

図鑑に載ってない虫


評価 件、

謎の“死にモドキ”を探す三人の、命懸けの旅が始まる。

2005年、『イン・ザ・プール』『亀は意外と速く泳ぐ』で映画界に“脱力系”ブームを巻き起こし!2006年、深夜ドラマ「時効警察」で超高視聴率を記録した!あの“小ネタの鬼才”三木聡、待望作!!謎の“死にモドキ”を探す三人の、命懸けの旅が始める。鬼才・三木聡が放つドライブ感たっぷりのマジカルサスペンス! >>続きを読む


俺俺


評価 件、

「時効警察」の三木聡×33人の亀梨和也“映像化不可能”な衝撃の原作を映画化

第5回大江健三郎賞受賞の星野智幸による超リアル不条理小説『俺俺』(新潮社刊)。“俺”が増殖した世界を映像化し、脚本も手がけたのはTVドラマ『時効警察』『熱海の捜査官』、映画『転々』『インスタント沼』などの三木聡。主人公の周囲で次々に起こる先読み不可能な出来事をサスペンスフルに加速させ観る者を巻き込んでいく!そして前代未聞の主人公“33人の俺”に挑んだのは亀梨和也。どこにでもいる若者・均と大樹、ナオの3人を中心に多様な“俺”を繊細かつ豊かな表現で演じ分け、役者としての新境地を開拓する。 実力&個性を兼ね備えた俳優陣が濃ゆいキャラクターに扮する! ミステリアスなヒロインに内田有紀、イヤミな上司に加瀬亮。 >>続きを読む


リアル ~完全なる首長竜の日~


評価 件、

昏睡状態から目覚めさせるため、きみの〈頭の中へ〉潜入する。『このミステリーがすごい!』大賞受賞の傑作、衝撃の映画化!!

カンヌ、ベネチア、ベルリンなど数々の国際映画祭で賞を受賞、海外から高い評価を受け続ける“世界のクロサワ”こと黒沢清監督が、観る者の感性の扉を開く。人間の本質をおそろしいまでに美しく表現。独特の映画のルールに驚きながら、不思議な感覚を存分に堪能する、全く新しい<体感映画>がここに誕生した。主人公は、昏睡状態の患者と意思疎通ができる<センシング>という方法で、自殺未遂により眠り続ける愛する人の頭の中へ入っていく―。やがて主人公は〈仮想〉と〈現実〉が混沌とする意識の迷宮を恋人とともに彷徨い、記憶の底に埋もれていた首長竜の絵の謎と衝撃の真実に辿り着く。 >>続きを読む


探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点


評価 件、

【俺】×【相棒】そして【美女】×【強敵】×【友人】役者は揃った。「イッツ・ア・ショータイム!!」予測不能の【映画】が帰ってくる!!

札幌・ススキノ。この街の裏も表も知り尽くした“探偵”の活躍を描いた映画『探偵はBARにいる』がいよいよ帰ってくる!おなじみ探偵×高田の名(迷?)コンビが挑む事件は、今回はさらにスケールアップ。ススキノから室蘭へと飛び出したスリリングな珍道中、ノンストップのガチンコアクション、大群衆の中で繰り広げられる圧巻のクライマックス、その果てに待つ予測不能の結末…。新たなスパイス満載で贈るシリーズ第2弾は、前作を知らずとも楽しめること間違いなし!三枚目のようで、キメるところはビシっとキメる。ご存知ススキノの探偵を演じるのは言わずもがな、大泉洋。 >>続きを読む


アウトレイジ ビヨンド


評価 17 件、 2.35

<関東vs関西巨大抗争ヤクザ壊滅作戦>アウトレイジ(極悪非道)たちのクライマックスが今はじまる。

2010年に大ヒットを記録した前作『アウトレイジ』。禁断の手を使ってトップに上り詰めた男。親分を裏切り寝返った男。そして、志半ばに死んでいった男。――あの時、ヤクザ社会の熾烈な下克上劇は決着がついたはずだった。しかし壊滅を図る警察が動き始める。利用されたのは“死んだはずの男 大友”だった。やがて“騙し”“裏切り”の火種がくすぶりはじめ、“関東VS関西”の巨大抗争へと発展していく――。前作を超えるスケールと、かつてない台詞の銃撃戦が繰り広げられる、強烈かつ衝撃的な“究極のバイオレンス・エンターテインメント”それが『アウトレイジ ビヨンド』だ!前作で生き残ったビートたけし、三浦友和、加瀬亮、中野英雄、小日向文世に加え、 >>続きを読む


DOG×POLICE 純白の絆


評価 件、

知られざる真実から生まれた驚愕のエンタテインメント大作!

『海猿』の原作者、小森陽一が警視庁に実際に存在する「警備犬」を徹底取材し、その真実の正義をベースにしたアクションエンタテインメントがついに完成!初めての映画化となる『警備犬』、そしてそれを操る正義を追い求める特殊部隊の想いを元に創り出された物語がこの『DOG×POLICE 純白の絆』です。「警視庁警備部警備二課装備第四係」のメンバー、警備犬を目指す「シロ」、そして市原隼人演じる若く熱い警察官「早川勇作」が活躍する全く新しいバディムービーに是非ご期待下さい!! >>続きを読む


探偵はBARにいる


評価 件、

人気シリーズ、待望の映画化。主役はこの俺、探偵だ!

舞台は、札幌・ススキノ。この街の裏も表も知り尽くした“俺”の活躍を描いた“ススキノ探偵シリーズ”が遂に映画化。俺と同じ札幌在住の気鋭ミステリー作家・東直己が、デビューの92年から発表し続けている人気シリーズだ。本作で描かれるのは、その中でも傑作の誉れ高い第2作「バーにかかってきた電話」。“ハードボイルド”と“純愛”が見事に調和する極上のカクテルのような原作をベースに、俺“探偵”と“相棒”高田が >>続きを読む


麒麟の翼 ~劇場版・新参者~


評価 2 件、 3.5

“泣けるヒューマンミステリー”大ヒットドラマ『新参者』がついにスクリーンに登場。

加賀恭一郎とは、ベストセラー作家・東野圭吾がデビュー当時から描き続ける刑事の名前である。彼が登場する作品は、通称<加賀恭一郎シリーズ>と呼ばれ、東野圭吾ファンだけでなく読書通やミステリーファンからも絶大な支持を得ている。09年には同シリーズ『新参者』がドラマ化され大ヒットを記録。そしてついに最新作『麒麟の翼』が映画化!隠された「謎」を解き明かし、事件によって傷つけられた人々の「心」を救う名刑事・加賀恭一郎を演じるのは、原作ファンも絶賛する主演・阿部寛。 >>続きを読む


アドレナリン・ドライブ


評価 件、

あらすじ・解説:97年作の『ひみつの花園』からほぼ3年ぶりということで、公開時は首を長くして待っていたファンで映画館が埋まったという、矢口史靖監督の3作目。物語は、気弱なレンタカー屋と要領の悪い看護婦という、なんともサエない男女が、棚からボタ餅でヤクザの裏金約2億円を持ち逃げすることに始まる。そこからおなじみの、偶然が偶然を呼びまくる大ボラ活劇が繰り広げられる…。偶然ヤクザの隠し金を手に入れ、追われるハメになる男女を、 >>続きを読む


愛の流刑地


評価 件、

あらすじ・解説:ある朝ひとりの男が逮捕された。情事の果てに女性を絞殺したのだ。男の名は村尾菊治。被害者の名は入江冬香。菊治はかつて恋愛小説の旗手として注目された作家だったが、今では世間から忘れられた存在だった。「愛しているから殺した」事件を担当する女性検事・織部美雪は菊治の言葉に困惑しながらも真相を探っていく。菊治は自分のファンであるという人妻・冬香と出会い、恋に落ちた。愛されることを知らずに生きてきた冬香。 >>続きを読む


キャッチボール屋


評価 件、

クスッと笑って、ホッ。「立ち止まってもまた歩き出せる」って思える、愛すべき人生賛歌!

どこかぎこちない会話の中に散りばめられたほのぼのとしたユーモア。都会の片隅の公園で、繋がっていく人の輪…。クスッと笑ってほっと優しい気分になる、「また明日からもしっかり生きていこう」と、“立ち止まった”背中をそっと押してくれる大人のファンタジーが誕生しました。主人公はどんな役柄にもリアリティを持たせる稀有な実力派俳優大森南朋。OL役には『ゆれる』、『パビリオン山椒魚』と話題作の出演が続く注目の女優キタキマユ。そして、寺島進をはじめ、松重豊、光石研 >>続きを読む


ハナミズキ


評価 8 件、 2.88

「恋空」と「涙そうそう」のスタッフが贈る、10年かけた本気の愛のものがたり

この夏、04年のリリース以来常にカラオケランキングベストテンに入り続け、誰からも愛されてきた名曲「ハナミズキ」をモチーフに、10年かけた本気の愛を描く切なくも愛おしい純愛映画が誕生します。北海道、東京、ニューヨーク、カナダを舞台に、不器用なまでにお互いを想うあまりすれ違ってしまう二人…。君と僕との果てない運命、そしてその先にある、秘められた願いに彩られたハナミズキが導く奇跡――。流した涙の数々に重なり合い、 >>続きを読む


踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!


評価 1 件、 4

湾岸署、封鎖されちゃいました。

新湾岸署への移転の最中…青島らを襲う8つの事件。同一犯か?犯人の目的は?湾岸署最後の日、最悪が占拠する。 >>続きを読む


交渉人 真下正義


評価 2 件、 3.5

あらすじ・解説:2004年12月24日、全地下鉄封鎖!警視庁史上、最悪の緊急事態が発生した!最新鋭地下鉄実験車両< クモE4-600>が何者かに乗っ取られたのだ。犯人はネットでその車両を遠隔操作し、クモの巣のように張り巡らされた東京の地下鉄網をまるで生き物のように縦横無尽に爆走させる。犯人の狙いは何か?室井管理官から呼び出しを受けた真下は、驚愕の事実を知らされる!犯人が交渉の窓口に真下を指名してきたのだ。「真下警視、出ておいで。 >>続きを読む


孤高のメス


評価 件、

諦めるな。この命を救うために。

医療制度の深部を鋭く描いたベストセラー小説「孤高のメス」が衝撃の完全映画化。“患者を救う”という当たり前の行為の前に立ちはだかる諸問題――医師不足、手術ミス、地域医療、臓器移植……。医療のあるべき姿とは?病院とは?そして、命とは?そこに真摯に向き合う一人の医師の信念が、今、深い感動を呼び起こす。主演には、その安定した演技力で数々の映画、TV、舞台に出演する堤真一。そして共演陣は夏川結衣、吉沢悠、中越典子、成宮寛喜、 >>続きを読む


しゃべれども しゃべれども


評価 件、

あらすじ・解説:東京・下町。うだつの上がらない二つ目の落語家・今昔亭三つ葉のもとに、「落語を、話し方を習いたい」とひょんなことからワケありの三人が集まってくる。すこぶる無愛想で口下手な美人・十河五月、勝気なためにクラスになじめない関西弁の少年・村林優、毒舌でいかつい面相の元プロ野球選手・湯河原太一・・・。ところが彼らは集まるごとに言い争い、なかなか落語も覚えず、そんな彼らをまとめなくてはならない三つ葉にも、 >>続きを読む


クローズZERO II


評価 件、

あらすじ・解説:不良の巣窟・鈴蘭男子高校、別名・カラスの学校。いまだかつてその頂点に君臨し、群雄割拠の不良たちを一つに束ねた者は存在しない。そんな鈴蘭で、史上最大の抗争が巻き起こった。前人未到の鈴蘭制覇を担う転入生・滝谷源治がOBのチンピラ・片桐拳らの協力を得て旗揚げした新勢力「G・P・S(ゲンジ・パーフェクト・制覇)。対するは、”百獣の王”と呼ばれる怪物・芹沢多摩雄率いる最大勢力「芹沢軍団」。壮絶な闘いの果てに >>続きを読む


ざわざわ下北沢


評価 件、

最初で最後の顔合わせ!?贅沢、奇跡のキャスティング!!

あらすじ・解説:東京は下北沢で生まれ育った20歳の娘・有希。彼女は現在でも地元下北沢の駅にぴったり張り付いたようなカフェでアルバイトをしていた。役者の九四郎、恋人の達也、芸術家、謎の男・石田、彼を追う私服警官・・・。このざわざわとした街で何かが起り始めていた。そして、次第に有希は何故かこの街の持つ雰囲気に、違和感を感じ始める。 >>続きを読む


すべては海になる


評価 3 件、 2.67

心に刺さる言葉が痛くて、優しい。ちょっとMなラブストーリー

「愛のわからない人へ」という本棚から、すべてが始まった。原作・脚本・監督は、作家でTVディレクターの山田あかね。数多くのドキュメンタリーの他、「やっぱり猫が好き」「すいか」「時効警察」などの脚本も手がけてきた。近年は、女性の心理を巧みに描き出す小説を発表。代表作「すべては海になる」を映画化し、念願の監督デビューを果たした。山田の紡ぐ「心に刺さる言葉」と、劇中に登場する「本棚が発する言葉」に魅せられ、最高級の >>続きを読む


曲がれ!スプーン


評価 件、

スプーンに念力を送ってみたことのある、すべての人々に捧ぐ―とびきりキュートなミラクル超能力コメディ♪

2005年に公開され熱狂的な支持を得た『サマータイムマシン・ブルース』のスタッフが再集結!今最も注目される若手劇作家・上田誠(劇団「ヨーロッパ企画」代表)と、本広克行監督が再びタッグを組み、ヨーロッパ企画の最高傑作戯曲をついに映画化!主演に長澤まさみを迎え、超個性的な小劇場界のオールスターキャストの面々が独特の演技で脇を固める。ヨーロッパ企画ならではのリズム感のあるユーモアと個性豊かなキャラクターが絶妙に溶け合い、 >>続きを読む


Little DJ 小さな恋の物語


評価 件、

あらすじ・解説:1977年、函館。野球とラジオのDJが大好きな少年・太郎は、海辺の病院に入院することになった。ある日、病院の隣の大先生の家から流れてくる音楽に興味を持つ。レコードであふれる大先生の部屋に忍び込み、DJの真似事に夢中になる太郎。大先生はお昼の放送でDJをすることを提案し、太郎は病院でDJとなった。スピーカーから流れてくる太郎の声が、音楽が、病院で過ごす人々を元気づけ、病院を優しい空気で包んでいく・・・ >>続きを読む


ディア・ドクター


評価 1 件、 4

命の恩人か、ただの嘘つきか。笑福亭鶴瓶、一世一代のはまり役!

主演は、映画出演も相次ぐ日本最高のエンターテイナー、笑福亭鶴瓶。棚田が広がるのどかな田園風景を舞台にひとりの男の突拍子もない人生を演じ、圧倒的な存在感をもって観客を一気に巻き込んでいく。伊野と好対照をなす研修医・相馬を演じ、物語にさらに奥行きをもたらすのは映画やドラマに活躍がつづく瑛太。この二人を囲んで余貴美子、香川照之、八千草薫ら屈指の演技派たちが集い、小さな村で起きた大事件の顛末が思いもかけないラストに向かって >>続きを読む


インスタント沼


評価 1 件、 5

“ジリ貧OL”に訪れた奇跡の物語

ジリ貧OLが次々とトラブルに巻き込まれながらも大きな幸せを見つける物語には、予想不可能な仕掛けが随所に巧みに散りばめられており見るものすべてを幸せな気分にさせる。「時効警察」「転々」を凌ぐこれぞ三木聡の集大成。ジリ貧OL「沈丁花ハナメ」役には07年度ブルーリボン賞主演女優賞を受賞し、三木監督とは「時効警察」でもコンビを組んだ麻生久美子が大熱演。彼女を助けるパンクロッカー・ガス役は同じく >>続きを読む


TOKYO!


評価 件、

驚異的なオリジナリティで世界の映画界をクリエートする3人の監督、奇跡のコラボレーション!

ソウル、NY、パリという大都市で活躍する3人の鬼才が、独自の視点で東京を読み解く?それが『TOKYO!』である。強烈な個性が際立つ監督、ポン・ジュノ、ミシェル・ゴンドリー、レオス・カラックスが、東京を舞台にそれぞれの物語によって“COOL”な大都市の真実の姿をとらえる“東京三部作”が、ついにその全貌を現す! >>続きを読む