最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 柏原崇

レオニー


評価 件、

彫刻家イサム・ノグチを育て、 自らも波乱の時代を生き抜いた一人のアメリカ人女性 レオニー・ギルモアの生涯。

『ユキエ』『折り梅』で家族の絆を描き、のべ200万人を動員、日本中を感動で包み込んだ松井久子監督。3作目は世界の観客に感動を届けたいと、果敢に選んだ題材は彫刻家イサム・ノグチの母レオニー・ギルモアの物語だった。ドウス昌代の「イサム・ノグチ~宿命の越境者」に感銘を受け、推敲を重ねた脚本は14稿、作品完成までの道のりは7年に及んだ。その松井久子の熱意に、フランス・セザール賞の撮影監督永田鉄男や、アカデミー賞に輝く作曲家ヤン・A.P.カチュマレクなど世界で活躍する >>続きを読む


女たちは二度遊ぶ


評価 件、

男の記憶に鮮明に残った< 忘れられない女たち>の5つのリアルな恋愛物語。

本作は、毎月20番組以上を配信中の携帯専用放送局BeeTVにて2010年3月より配信開始された。BeeTV史上最高の60日間連続ダウンロード数1位、累計900万ダウンロード数を突破する記録を樹立し、ケータイドラマとしては異例の快挙となる国際映画祭正式招待作品に選ばれた。この世界的評価を受け、この度、日本国内の凱旋公開が緊急決定!! >>続きを読む


Love Letter


評価 件、

~それは天国にあてた手紙だった…忘れかけていた記憶の中の物語~

あらすじ・解説:神戸に住む渡辺博子が、山の遭難事故でフィアンセの藤井樹を亡くして2年が経った。三回忌の帰り道、樹の家を訪れた博子は、樹の中学時代の卒業アルバムから彼がかつて住んでいた小樽の住所を見つけ出した。博子は忘れられない彼への思いをいやすために、彼が昔住んでた小樽=天国への一通の手紙を出した…。ところが、あろうはずのない返事が返ってきた。やがて、博子はフィアンセと同姓同名で中学時代の同級生、ただし >>続きを読む


沈まぬ太陽


評価 件、

観るものの魂を震わせる感動巨編、遂にスクリーンに登場。

「白い巨塔」「華麗なる一族」「不毛地帯」「大地の子」など、人間の本質を世に問う長編小説を次々に手がける国民的作家・山崎豊子。その珠玉の原作の中で、未だ映像化されていない最高傑作『沈まぬ太陽』が日本映画史上最大のスケールで、遂にスクリーンに登場する。『沈まぬ太陽』映像化にあたっては日本映画界最高のスタッフ&キャストが集結した。注目のキャストは日本映画最高の顔ぶれが揃った。主人公・恩地元には日本が世界に誇る名優、渡辺謙。 >>続きを読む


相棒 -劇場版-


評価 件、

頭脳明晰な杉下右京と熱血漢の亀山薫。警視庁の窓際部署“特命係”のふたりが抜群のコンビネーションで難事件の真相を解明していく人気の刑事ドラマ「相棒」が、ついに映画化!

『相棒?劇場版?』は、不可解な記号が残された連続殺人事件が物語の発端。右京の推理と薫の行動力で犯人の狙いを突き止めるが、仕掛けられた罠は右京の推理を上回る巧妙さだった!右京と薫を演じるのは水谷豊と寺脇康文。鈴木砂羽、高樹沙耶、岸部一徳をはじめ、実力派レギュラーキャストたちは、テレビシリーズで育ててきたキャラクターをより深みのある演技で見せる。「相棒」の魅力をさらにスケールアップしたスピーディな展開と >>続きを読む