最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 江波杏子

桜、ふたたびの加奈子


評価 件、

生きることは、喪失を乗り越えていくこと。儚いからこそ美しい桜をモチーフに、母と子の絆、いのちの不思議を描く感動の物語。

亡くなった娘に会いたい。そんな母の一途な想いが、数々の巡り合わせを呼び、傷ついた人々を再生へと導く――。幼い娘・加奈子をなくした深い悲しみから、やがて、その生まれ変わりに会いたいと願うようになる母親・容子役を、いま女優としてもっとも鮮烈な輝きを放つ、広末涼子。悲しみにくれる妻を支えたいと願いながらも、現実を受け入れられない彼女に苛立ちも感じ、心揺れる夫・信樹を演じるのは、国民的人気を誇るSMAPの稲垣吾郎。さらに、容子が加奈子の生まれ変わりだと信じる子供を宿す女子高生のシングルマザー・正美に、多くの映画・ドラマで確かな演技力を魅せる福田麻由子。正美を見つめる高校生・直也にドラマでの活躍が注目を集める高田翔(ジャニーズJr.)。登場人物全ての接点になる古本屋の店主に、江波杏子と豪華キャストが集結しました。 >>続きを読む


桜蘭高校ホスト部


評価 件、

超セレブ高校のとんでもなく華麗な部活動――人気少女コミック待望の映画化!

累計1300万部突破の大人気コミック「桜蘭高校ホスト部」。’06年のTVアニメ、’11年の実写版TVドラマを経てついに’12年春、スクリーンに登場!スタッフ、キャストはドラマシリーズを引き継ぎ、原作の葉鳥ビスコが脚本に協力。さらに映画ならではのスペシャルゲストを迎え、微笑み度、ゴージャス度ともスケールUP。2012年の春休み、クセになっちゃう仲間達がご指名をお待ちしております! >>続きを読む


行きずりの街


評価 1 件、 3

『このミステリーがすごい!』第1位、第9回日本冒険小説協会大賞受賞作、完全映画化!

原作は、熱狂的な人気を誇る志水辰夫の70万部を突破した大ベストセラー小説。主人公の塾講師・波多野には、『ビー・バップ・ハイスクール』で鮮烈な映画デビューを飾り、近年では『劔岳 点の記』などで強い存在感を残してきた仲村トオル。今年デビュー25年目を迎えた彼が、過去と対峙する男の悲哀を、凛々しく勇敢なたたずまいの中に見事溢れ返らせている。気丈に生きるヒロイン・雅子を体当たりで演じるのは小西真奈美。共演には、南沢奈央、窪塚洋介、佐藤江梨子、谷村美月 >>続きを読む


僕たちのプレイボール


評価 2 件、 4

下町の人情、家族の絆、そして友情の力に心洗われる感動作

新庄剛志がエグゼクティブプロデューサーに挑戦!野球に関する仕事を一切しなかった新庄が本作に参加した理由は、「野球をはじめた頃の自分の気持ちを思い出せるかも知れない」という想いだった。自ら子供たちに野球の手ほどきをし、その想いにこたえる形で1000人のオーディションから選りすぐられた12人の子役たちは約1か月半にわたって夢中で野球に打ち込んだ。新庄も太鼓判を押すその迫力あるプレイがスクリーンで繰り広げられる。 >>続きを読む


食堂かたつむり


評価 1 件、 3

小さな村で起こるやさしい奇跡、母と娘の物語。

とある小さな村の中、ひとりの少女がおりました。ごはんをつくるのが大好きで、おばあちゃんから教わって。カレーの人と恋に落ち、お店を出すのが2人の夢。ある日彼は消え去って、彼女の声も消え去って、それでもつくる、しあわせごはん。いつしか噂になりました。食べればなんと、願いが叶う、ふしぎなごはんがあるだとか。 >>続きを読む


ごくせん THE MOVIE


評価 件、

伝説のTVドラマシリーズ、《最初で最後の》映画化!! ごくせん7年間の集大成、ヤンクミ“最後の勇姿”。

伝説のTVドラマシリーズ「ごくせん」が、日本中のファンの声に後押しされ、満を持して《最初で最後の》映画化。ヤンクミと3Dの生徒たちの物語はもちろん、第2シリーズ卒業生の亀梨和也演じる小田切竜が、なんと教師を目指す教育実習生としてヤンクミの前に現れる!さらに、あの伝説の卒業生たちもスクリーンに大集結!!TVドラマシリーズ7年間の集大成、そして最後を飾る完結篇として、シリーズの >>続きを読む