最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 渡部篤郎

R100


評価 件、

ようこそ、誰も開けたことのない扉の向こうへ。

都内有名家具店に勤務する片山貴文には秘密があった。それは、謎のクラブ「ボンテージ」に入会してしまったということ。以降、様々なタイプの美女たちが片山の日常生活の中に突然現れ、彼をこれまで味わったことのない世界へと誘っていった。しかし内容は次第にエスカレートしていき、女性たちは彼の職場や家庭にも現れるようになる。耐えられなくなった片山はプレイの中止を求めるが、一向に受け入れられない。さらなる予測不能の事態が次々と巻き起こる中、果たして彼の運命は――!? >>続きを読む


探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点


評価 件、

【俺】×【相棒】そして【美女】×【強敵】×【友人】役者は揃った。「イッツ・ア・ショータイム!!」予測不能の【映画】が帰ってくる!!

札幌・ススキノ。この街の裏も表も知り尽くした“探偵”の活躍を描いた映画『探偵はBARにいる』がいよいよ帰ってくる!おなじみ探偵×高田の名(迷?)コンビが挑む事件は、今回はさらにスケールアップ。ススキノから室蘭へと飛び出したスリリングな珍道中、ノンストップのガチンコアクション、大群衆の中で繰り広げられる圧巻のクライマックス、その果てに待つ予測不能の結末…。新たなスパイス満載で贈るシリーズ第2弾は、前作を知らずとも楽しめること間違いなし!三枚目のようで、キメるところはビシっとキメる。ご存知ススキノの探偵を演じるのは言わずもがな、大泉洋。 >>続きを読む


落下する夕方


評価 件、

ずっと続くと思ってた、幸せな暮らし。彼と入れかわりにやってきたのは、彼が恋した女の子。

寡黙さの中に、沁みいるように描き出されるリアルな女性心理―。ベルリン、香港、モントリオール、釜山、シカゴの映画祭上映では世界の女性が“これは私たちの物語だ”と絶賛の声。原作は<第二の吉本ばなな>と称される人気作家・江國香織。ヴェネチア国際映画祭ほか国内外で高い評価を得た「幻の光」のプロデューサー・合津直枝の監督デビュー作品。28歳のヒロインが恋の喪失をきっかけに、孤独や死や心の痛みと向き合い、ゆっくり受け入れていくまでを清新なまなざしで描くラブストーリー。
>>続きを読む


外事警察 その男に騙されるな


評価 件、

陰謀 国際テロ 工作員 秘撮 追尾 潜入 協力者 罠――

日本買収を描いた『ハゲタカ』のスタッフが、今まで誰も手をつけられなかった公安部外事課という危険な世界を、ネタ元を絶対に明かせない膨大な取材をもとに初めて映像化。騙し合い、裏切りの連続で、1秒でも気を抜いたらその真相を見落としてしまう先の読めないスピーディーな展開。その重層的なストーリーは観るものを魅了し、Yahoo!ドラマレビューでは4.94点(5点満点)という異例の数字を弾き出す。その噂のドラマを、緻密なストーリーとクールな映像クオリティをそのままに、さらに >>続きを読む


ハードロマンチッカー


評価 件、

『バトル・ロワイアル』から11年、再び世に問う、暴力とはなんだ!?

鬼才・グ スーヨン監督が描くこの映画『ハードロマンチッカー』は暴力しか知らない若者達の挽歌である。ACC最高賞をはじめ、数多の広告賞を受賞し、CM業界を中心に映画、TVドラマでも活躍する監督が『偶然にも最悪な少年』(03)、『THE 焼肉ムービー プルコギ』(07)に次いで撮ったのは、故郷・下関を舞台にした終わりなき暴力の連鎖である。主演を務めるのは松田翔太。 >>続きを読む


岳 ガク


評価 件、

標高3,190m 気温-25℃ 命は、命でしか救えない。

人を愛し、山を愛する男。島崎三歩が日本アルプスを舞台に繰り広げる感動の人間賛歌!! >>続きを読む


ラブコメ


評価 件、

恋の素晴らしさと切なさを知るすべての人へ――

主演の真紀恵に、数々の作品で女優として高い評価がありながら、TOKYO GIRLS COLLECTIONやファッション誌のトップモデルとしても活躍し、絶大なる人気を誇る香里奈。その友人・涼子役に多数の映画やドラマ、CMに出演し、その爽やかで愛くるしい魅力と共に実力が評価されている北乃きい。香里奈演じる真紀恵に恋をしている美晴に映画やドラマに欠かせない若手実力派俳優、田中圭。そして、真紀恵と美晴の恋を涼子と共に見守る西島役に圧倒的な >>続きを読む


てぃだかんかん ~海とサンゴと小さな奇跡~


評価 件、

世界初“サンゴ礁再生”の奇跡に向かって夢を追いかけたふたりの感動実話

「てぃだ(太陽)」が「かんかん」照りという“幸せの象徴”を意味する沖縄コトバを冠した本作、養殖サンゴの移植・産卵を世界で初めて成功させ2007年環境大臣賞・内閣総理大臣賞をダブル受賞した海のヒーロー「金城浩二」の“奇跡”までの10年間を徹底取材し、彼とその夢を愛する人々が歩んできた実話をベースに映画化した感動のストーリー。主人公・金城を演じるのは、ナインティナインの〔岡村隆史〕。自身もダイビングが趣味で海を愛する岡村は、 >>続きを読む


コトバのない冬


評価 件、

シンプルで美しく、哀しい、ある冬におきた物語。

スタッフに、新世代の感受性を強く引き寄せているアーティスト達を起用し、従来の日本映画へのイメージを、打破。シンプルなストーリーの中にも俳優達の体温に迫るセンシティブな映像をイメージ。そして限りなく画の中の情報を削ぎ落とし、最低限の記号の中で、俳優達はフィクションの中のノンフィクションをつくり上げる。その「時間」を限りなくリアルに描くことに集中し、その空間劇を余すところなく記録。原案・監督の渡部篤郎は >>続きを読む


映画 レイトン教授と永遠の歌姫


評価 件、

レイトン教授とルークの初めての冒険物語

ある日、レイトン教授の元に一通の手紙が届く…。差出人はオペラ歌手のジェニス。行方不明だった友人が『永遠の命を手に入れたの。』と少女の姿になって現れたという…。ルークとレミと共に調査に乗り出したレイトンだったが、そこには宿敵となるデスコールの影が。大ヒットゲームシリーズ待望の映画化はレイトンとルークの初めてのナゾトキ冒険を描く壮大なストーリー!! >>続きを読む


阿修羅城の瞳


評価 件、

鬼と「鬼殺し」の宿命の愛が、壮大な映像美で蘇える、豪華絢爛アクション・エンタテインメント!

圧倒的なスピード感とエンタテインメント性で、演劇界に新風を吹き込んだ衝撃の舞台「阿修羅城の瞳」。2000年夏、松竹と劇団☆新感線の初コラボレイト作品として上演されたこの作品は、たちまち演劇ファンを唸らせ、2003年に再演。演劇界に名を残す秀作として称賛された。そして2005年4月、この傑作舞台がついに映画になって登場した。最新のSFXを駆使して映画でしか表現できない絢爛豪華な異界を創造したのは、 >>続きを読む


愛のむきだし


評価 件、

237分の衝撃―。実話をベースに描く、無敵の“純愛”エンタテインメント

ベルリン、サンダンス、ロッテルダムと各国の映画祭で数々の賞を受賞。前作『紀子の食卓』(06)で、カルロヴィヴァリ国際映画祭にて特別表彰、FICC賞をW受賞、プチョン国際ファンタスティック映画祭では観客賞、主演女優賞(吹石一恵)を受賞し、その才能を世界的に知らしめた異才・園子温(その・しおん)。満を持しての最新作は、実話をベースに上映時間237分の「真実の愛」を描く、エンタテインメント超大作! >>続きを読む


ROOKIES 卒業


評価 件、

ニコガク野球部、最後の夏!

2008年4月よりTBS系列の土曜8時枠で放送されたTVドラマ「ROOKIES」。高校野球を通して問題児たちに夢を持つことの大切さを教える熱血教師・川藤と、そんな彼に導かれながら甲子園を目指して奮闘する生徒の成長と絆を描いた感動巨編は、若者たちを中心に、幅広い層からの圧倒的な支持を集めた。原作は1998年から2003年まで「週刊少年ジャンプ」に連載され、累計2000万部を売上げている森田まさのりの同名ベストセラー・コミック。 >>続きを読む


重力ピエロ


評価 1 件、 5

連続放火事件に隠された家族の真実──溢れくる感動のミステリー

原作者自信「最も思い入れの強い作品」と語る大ベストセラーを映画化したのは、「鹿男あをによし」の脚本・相沢友子と、SMAPらのPVやCMで活躍、『Laundry』でサンダンス・NHK国際映像作家賞を受賞した森淳一監督をはじめ、本作への熱い想いたぎる最高のスタッフと、日本映画を牽引する豪華キャストたち。弟思いの兄・泉水に『それでもボクはやっていない』で第31回日本アカデミー賞優秀主演男優賞受賞の加瀬亮。クールで >>続きを読む