最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 濱田マリ

ライアーゲーム -再生-


評価 件、

騙し合うのか!?それとも助け合うのか?極限の心理戦がいま始まる!!

【ライアーゲーム】とは、ある日突然、招待状と現金1億円を受け取った人々が、壮絶な騙し合いを繰り広げ、マネーを奪い合うゲーム―― 2005年に「週刊ヤングジャンプ」で連載開始、人間の深層心理を鋭くえぐる全く新しいジャンルのコミックとして人気に。2007年にTVドラマ化、深夜枠にもかかわらず平均視聴率11.4%を記録。2009年にシーズン2がドラマ化、2010年には映画『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』が公開され、興行収入23億円を超える大ヒット作に。そして2012年、映画『ライアーゲーム -再生(リボーン)-』で描かれるのは、 >>続きを読む


ひみつの花園


評価 件、

あらすじ・解説:とにもかくにもお金が大好きな咲子(西田尚美)は、それが高じて銀行に就職。そこに銀行強盗が押し入り、咲子は人質となるが、犯人は富士の樹海で爆死。奇跡の生還を遂げた咲子は、5億円を入れたまま樹海の池に沈んだスーツケースを引き上げるべく、銀行を辞めて暗躍を始める。『ウォーター・ボーイズ』の矢口史靖監督の第2作。ヒロインのお金に対する並々ならぬ執着が、もはや異様を通り越してチャーミングに >>続きを読む


アンフェア the movie


評価 件、

あらすじ・解説:雪平の娘が入院している病院がテロリストに占拠された!SAT隊にも屈しない頑強なテロリストたち。彼らの要求は「警察庁が機密費を不正流用してプールした裏金80億円を2時間以内に用意せよ!」というものだった。最大の人質は、入院中だった警察庁長官。裏金の存在を明らかにしたくない警察とテロリストのリーダー後藤の緻密に仕組まれた頭脳戦の攻防。テロリストの真の目的を探る公安部の斉木。そして、事件に巻き込まれた我が子を救い出そうとする雪平 >>続きを読む


ジーン・ワルツ


評価 件、

<史上最強の女医>スクリーンに降臨!いま、新世紀医療の闇に迫る。

「このミステリーがすごい」大賞を受賞後、瞬く間にスター作家へとのぼり詰め、現役医師としても活躍する海堂尊。2010年7月に文庫化され、即座に累計40万部を超えるベストセラーとなった医療ミステリーの衝撃作『ジーン・ワルツ』(新潮社刊)がついに映画化される。新たなる舞台は“生命誕生の現場”。崩壊の一路をたどる産科医療に潜む闇に迫るのは、主演・菅野美穂扮する<史上最強の女医>曾根崎理恵。また「NANA」シリーズなど、リアルで繊細な人間ドラマを描くことに >>続きを読む


酒井家のしあわせ


評価 件、

あらすじ・解説:家族って、かっこ悪いけど、あたたかい―酒井家は関西のとある田舎町に住む、ごく普通の家族。そんな酒井家に事件が起きる。父が家出?! 男が出来たから・・・?! あきれるしかない、母。信じられない次雄。何も分からない光。ある日、偶然父を見かけた次雄は、いつもと違う父の様子から、何か嘘をついているのではないかと、思い始めるのだが・・・・・・。母・・・照美は、おしゃべり好きのバツイチ、こぶつき再婚。 >>続きを読む


嫌われ松子の一生


評価 件、

あらすじ・解説:20代で教師をクビになり、エリートから転落して家を飛び出しソープ嬢に。やがてヒモを殺害して刑務所へ……主人公・川尻松子の波瀾万丈な人生を真正面から描いた「嫌われ松子の一生」。壮絶な不幸にもみくちゃにされながらも、誰かを愛し、その人だけを信じて突き進む…傷ついても、傷ついても愛する人への思いを胸に夢を見つづける松子。誰がどう考えたって不幸な人生なのに、彼女にとってはすっごくハッピー >>続きを読む


半分の月がのぼる空


評価 1 件、 5

“ありったけの切なさ”につつまれる、涙がこぼれるラブストーリー

どこまでもピュアで真っすぐなふたりの恋に、同世代ならば自分自身を重ね合わせ、大人ならばかつて味わったことのある、甘酸っぱい感覚を呼び起される。そして、別れの痛みを知るすべての人が、時計を止めたまま生きる、夏目の姿に寄り添わずにはいられないだろう。限られた命との恋、しかし、今までの難病を扱った映画の枠を超え、残された者の尊い愛、そして人を愛する喜びを描いた本作。観終わったあとには、温かい涙がこぼれ、大切な人に会いたくなる、 >>続きを読む


ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ


評価 1 件、 3

極限の騙し合い、勝つのは誰だ。待望の最終章。

欲望にまみれたプレイヤーたちが巨額のマネーを賭けて騙し合う「ライアーゲーム」…その恐るべきゲームに巻き込まれてしまった女子大生・神崎直が天才詐欺師・秋山深一の助けを借りて、次々と降りかかる難題に挑んでいく…。オリジナリティあふれるスリリングなゲーム内容、先の読めないストーリー展開、そして、心理学や数学を用いた緻密なまでのリアリティで描かれる白熱の頭脳戦…。中田ヤスタカのオリジナルサウンドにのって、 >>続きを読む


銀色の雨


評価 件、

温もりと優しさに満ちた“雨宿り”が、あなたの明日を輝かせる!

「鉄道員」をはじめ数々の名作で知られる浅田次郎の同名短編を、『銀のエンゼル』の鈴井貴之監督が鳥取県米子を舞台に映画化。北海道発の全国的ヒットTV番組「水曜どうでしょう」(HTB)でカリスマ的な人気を誇る鈴井監督は、今回初めて北海道を飛び出し、鳥取県と米子市、島根県の全面協力のもと、日本人の“心の故郷”を見事に描きあげた。『ごくせん TEH MOVIE』の賀来賢人、『レッドクリフ』の中村獅童、『リンダ リンダ リンダ』の >>続きを読む


花田少年史 幽霊と秘密のトンネル


評価 件、

あらすじ・解説:明るく賑やかな家族と暮らすわんぱく少年・花田一路は、ある夏、幽霊が見えるという怖くて大メーワクナ能力を身につけてしまった!いろんな幽霊が現れては願い事や相談を持ちかける中、自分が一路の本当の父親だと告白する男の霊まで現れた!元気と笑いが絶えない花田家に、誰にも言えない秘密が隠されているのか!?幽霊たちのパワーを借りて、今真実を求める一路の大冒険が始まる! … >>続きを読む


バッテリー


評価 件、

あらすじ・解説:原田巧は、中学入学を控えた春休み、岡山県に家族で引越してくる。巧はピッチャーとしての才能に絶大な自信を持ち、同時に他人を寄せ付けない孤独な面を持っている。家族には病弱な弟・青波、青波をいたわるあまり巧に冷たくあたってしまう母・真紀子。野球にあまり関心のない父・広、そして甲子園出場校の有名監督だった祖父の洋三。温かい家族でさえ、巧の孤独な面に対する接し方に迷う時があった。巧はそこで、同級生・永倉豪と出会う。 >>続きを読む


ゲキ×シネ「五右衛門ロック」


評価 件、

ダイナミックな世界観を舞台で実現する劇団☆新感線

2008年夏、音楽にこだわった劇団☆新感線の“R”シリーズとして、東京・大阪で上演。演劇としては驚異の動員数を記録。古田新太を筆頭に、各界で活躍する超豪華な出演陣が勢ぞろい。迫力のロック音楽にのせて、歌あり踊りあり、笑いも涙もてんこ盛りに圧倒的な舞台を繰り広げて話題となった、新感線流ROCK活劇。2010年には結成30周年を迎える劇団☆新感線。劇画・マンガ的な世界観をコンサートばりのド派手な証明とハードロック・ヘヴィメタル >>続きを読む


純喫茶磯辺


評価 件、

2008年、もっとも期待されている新進気鋭の吉田恵輔監督!

監督は、06年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭< オフシアター部門>にて、映画『なま夏』がグランプリ受賞し、昨年、初の劇場用映画『机のなかみ』が、“07年の最大の発見”と評されるほど大きな話題を呼んだ吉田恵輔。“愛すべき短所”をキーワードにした本作では、前作以上に巧みな構成のもと、ダメ人間たちの悲喜劇が展開。さらに観終わった後にはなんとも言えない爽快感が約束された、 >>続きを読む