最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 瀬戸康史

JUDGE ジャッジ


評価 件、

『SAW』、『ライアーゲーム』、『カイジ』、『リアル鬼ごっこ』…。“ソリッド・シチュエーション・スリラー”の新たなる衝撃作、遂に解禁!!

閉ざされた空間に監禁された7名の罪人。目覚めると、頭には動物のマスク。手には毒薬を仕込まれた手錠と鎖…。傲慢、嫉妬、憤怒、怠惰、強欲、大食、色欲――。7つの大罪を背負った者たちに課せられたのは、死の裁判ゲーム。制限時間内にお互いの素性を探り合いながら、より罪が重いと判断した者に多数決で“死の審判(ジャッジ)”を下す。出口も希望も見いだせない環境下、自分が生き残るためには誰かに投票しなければならない。悪夢と狂気のゲームに勝ち残るためには何をなすべきか? 協力か? 騙し合いか? 人を殺めることか?そして、この謎めいたゲームは一体何者が仕掛けた罠なのか? >>続きを読む


貞子3D2


評価 件、

大量増殖する貞子、そして貞子の子 この夏、ついに貞子が日本中にあふれ出す!!

「呪いの動画」とリングウィルス 呪いの動画は突如ウェブサイトに現れる。サイトの文字化けが一気に進行した後に動画が再生され、同時にリングウィルスが画面から発生する。ウィルスは人間の網膜より体内に侵入、感染者は過去の忌まわしい記憶を元にした強烈な幻覚を見る。その後すぐに髪が伸び始め、狂ったようにわめきながら自殺または突然死を引き起こす。感染者の腕には、らせん模様のあざができる。 貞子の子 死刑因・柏田清司によれば、貞子の子がまもなく大量に誕生するという。“呪いの動画”を見て死んだ者の近くには、それらしき長い黒髪の女の子が必ず立っている。 >>続きを読む


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


評価 2 件、 3

200万部突破の大ベストセラー“もしドラ”、待望の映画化!!

2009年12月に発売されて以来、現在も売れ続け、累計発行部数は236万部を記録(2011年3月現在)。通称“もしドラ”と呼ばれている「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(岩崎夏海著 ダイヤモンド社刊)高校野球とドラッガー、無関係と思われる二つの要素が絡み合うストーリー展開は、感動の青春小説ありながらビジネス入門書にもなっており、ティーンからビジネスマンに至る幅広い層に読まれ、大きな反響を呼んでいます。主演は前田敦子。 >>続きを読む


貞子3D


評価 件、

日本映画史上、最強の3D!貞子、ついにスクリーンから飛び出す!!

1998年、日本中を恐怖の渦に包み込んだ『リング』。シリーズ化、ハリウッドリメイクを経て、鈴木光司書き下ろしのシリーズ完全最新作が、ついに3Dでスクリーンに蘇る。“呪いのビデオ”は“呪いの動画”となり、ネット社会となった現在、貞子はどこからも這い出す術を身に付けた。テレビから、スマホから、パソコンから、街頭ビジョンから、あらゆる所から飛び出し、襲いかかる。クラウド内を自由に移動できる貞子から、もう逃げる術はない! >>続きを読む


ランウェイ☆ビート


評価 1 件、 1

ランウェイ、それは青春が駆け抜ける道。

おしゃれは誰にでもできる。そして自信を持ち自分を変えるきっかけになる。原作は、ファッションを通して、誰もが心に持っている「変わりたい」という気持ちを応援し、夢と勇気を与え、主人公たちと同世代の高校生から社会人まで幅広い支持を受け絶賛されている人気小説、原田マハの「ランウェイ☆ビート」。主演には、ドラマ「タンブリング」で好演し、2011年1月からの大河ドラマにも出演が決定するなど話題作への出演が続き本格俳優に成長し、さらには音楽活動など幅広く活躍中の瀬戸康史 >>続きを読む


呪怨 黒い少女


評価 件、

伝説の恐怖ふたたび!あの「呪怨」が、さらに恐ろしさを増して復活!!

口コミで「とにかく怖い・・・!」「一生のトラウマになった!」と、その問答無用の恐怖描写で評判になり、今や伝説と化したビデオ版「呪怨」。その製作から10周年となる今年、「呪怨」の生みの親である清水崇×一瀬隆重の手によって、原点の恐怖に回帰した新たな「呪怨」が誕生した!両氏の“呪い”を受け継いだ2本の映画「呪怨 白い老女」「呪怨 黒い少女」がそれだ。10年もの間、日本のみならず全世界の人々に >>続きを読む