最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 田山涼成

貞子3D2


評価 件、

大量増殖する貞子、そして貞子の子 この夏、ついに貞子が日本中にあふれ出す!!

「呪いの動画」とリングウィルス 呪いの動画は突如ウェブサイトに現れる。サイトの文字化けが一気に進行した後に動画が再生され、同時にリングウィルスが画面から発生する。ウィルスは人間の網膜より体内に侵入、感染者は過去の忌まわしい記憶を元にした強烈な幻覚を見る。その後すぐに髪が伸び始め、狂ったようにわめきながら自殺または突然死を引き起こす。感染者の腕には、らせん模様のあざができる。 貞子の子 死刑因・柏田清司によれば、貞子の子がまもなく大量に誕生するという。“呪いの動画”を見て死んだ者の近くには、それらしき長い黒髪の女の子が必ず立っている。 >>続きを読む


潔く柔く きよくやわく


評価 件、

「せつない涙があふれる壮大なラブストーリー」いくえみ綾の伝説的少女コミック、遂に初映画化!

原作は熱狂的なファンに支持され30年間第一線で活躍し続けてきた少女漫画界のカリスマ・いくえみ綾の最高傑作。累計270万部を超える伝説のベストセラー少女コミックで、いくえみワールド初の映像化となります。主人公の瀬戸カンナを演じるのは「世界の中心で、愛をさけぶ」のアキ役で日本中を涙で包み、史上最強のモテ女子を演じた「モテキ」で新たな魅力を開花させた長澤まさみ。もう一人の主人公、赤沢禄を演じるのは「僕の初恋をキミに捧ぐ」で日本中の女性のハートをキュンとさせた岡田将生。ラブストーリーとして。これ以上無いベストキャスティングが実現。 >>続きを読む


エイトレンジャー


評価 件、

関ジャニ∞×堤幸彦 今年も勢いのある7人と映画界きっての鬼才のコラボが実現“ポップでダークな”ヒーロー・エンタテインメント誕生!!

関西出身という卓越したお笑いのセンスと、そしてその抜群な掛け合いの良さから、幅広い人気を集めている“関ジャニ∞”の7人。デビュー8周年を迎える今年、彼らが初主演する映画は、今までコンサートでコンスタントに上映されてきた人気キャラクターを映画化した「エイトレンジャー」。物語の舞台は「最悪のシナリオをたどった未来の日本」。コンサートのキャラクターをベースにしながらも、全く新しい世界観を構築するのは「TRICK」「SPEC」などで日本のドラマ界、映画界に確固たる地位を築く堤幸彦監督。そして、エイトレンジゃーを導き共に戦う正義のヒーローには、実力派俳優・舘ひろしが参戦。関ジャニ∞だからこそできるシュールな笑いの要素を盛り込みつつ、 >>続きを読む


ツレがうつになりまして。


評価 件、

マイペースな妻“ハルさん”と超真面目な夫“ツレ”に人生の危機!?

著者自身の実体験を描いた細川貂々(ほそかわてんてん)さんのベストセラーコミックエッセイ「ツレがうつになりまして。」(幻冬社文庫)が映画化!ともすれば暗くなりがちなうつ病という題材を明るくコミカルに綴った原作の良さをそのまま映画に取り入れ、型にはまらない夫婦のあり方をユーモアたっぷりに描いています。“ハルさん”と“ツレ”夫婦の<がんばらない!>過ごし方には、平凡な毎日からささやかな幸せを感じるヒントがたくさんつまっています。それは、ふたりのように今現在 >>続きを読む


貞子3D


評価 件、

日本映画史上、最強の3D!貞子、ついにスクリーンから飛び出す!!

1998年、日本中を恐怖の渦に包み込んだ『リング』。シリーズ化、ハリウッドリメイクを経て、鈴木光司書き下ろしのシリーズ完全最新作が、ついに3Dでスクリーンに蘇る。“呪いのビデオ”は“呪いの動画”となり、ネット社会となった現在、貞子はどこからも這い出す術を身に付けた。テレビから、スマホから、パソコンから、街頭ビジョンから、あらゆる所から飛び出し、襲いかかる。クラウド内を自由に移動できる貞子から、もう逃げる術はない! >>続きを読む


スープ・オペラ


評価 件、

大切にしたい人がいる。思いはいつも、つながっている。

30数年いっしょに暮らしていた叔母のトバちゃんが家を出て行き、ルイの心にぽっかりと穴があく。ある日へんなオジサン(トニーさん)が家にころがりこんでくる。さらに妙に明るい若者(康介)も同居することに。そしてルイの人生は輝きを増して、回転木馬のようにくるくる回り始める――。たとえかかわった時間が長くても短くても、恋人であってもなくっても、大切な人がいる。 >>続きを読む


ランデブー!


評価 件、

1億円ゲットか!命を落とすか?闇に迷い込んだ不運なヒロイン

「結婚できない男」「特命係長・只野仁」「まっすぐな男」など、数々のヒットドラマを世に送り出してきた脚本家・尾崎将也。そして今、もっとも注目されているスーパーエンタテインメントグループ・AAA(トリプル・エー)のボーカル宇野実彩子と、バンド「DUSTZ」のリーダーで、今年「踊る大捜査線 THE MOVIE 3」「BECK」など多くの出演作が公開になる川野直輝。初監督&初主演の3人のアーティストのコラボで、ユニークなエンタテインメントが >>続きを読む


結婚しようよ


評価 件、

あらすじ・解説:オレの夢は消えていない。それは、家族のなかに生きている。若い頃、プロのミュージシャンを目指していたが、恋人との結婚を優先。以来、家族一途の人生を歩んできた卓は、一家団欒の夕食を唯一の喜びとしてきた。ところが長女には恋人ができ、次女は仲間とバンドを組んで音楽活動。おまけに妻までが自立の気配。徐々に崩れていく家族のルール。さあ、どうするお父さん!・・・ >>続きを読む


夕凪の街 桜の国


評価 件、

あらすじ・解説:爆投下から十三年が経過した広島の街。そこに暮らす平野皆実は、会社の同僚・打越から愛を告白される。しかし彼女には家族の命を奪い、自分が生き残った被爆体験が深い心の傷になっていた。その彼女の想いを打越は優しく包み込むが、やがて皆実には原爆症の症状が現れ始める・・・。それから半世紀後。現代の東京に暮らす皆実の弟・旭は、家族に黙って広島への旅に出る。その父を心配する娘の七波は旭の後を追う内に、家族が >>続きを読む


半落ち


評価 件、

あらすじ・解説:ベストセラー記録を樹立した横山秀夫ワールド・最高峰の完全映画化。アルツハイマーの病状が進む妻・啓子に懇願され、嘱託殺人という重罪を犯した現役警察官・梶総一郎。自首するまでの空白の2日間のことについて、固く口を閉ざす梶に、事件の真相を追う志木刑事や県警幹部すべてが困惑する。その心の襞を探っていく物語は、いつしか彼を取り巻く人々の心のうちまでも照らし出し、『半落ち』に仕込まれた“合わせ鏡”の見事さは、 >>続きを読む


Kiss off


評価 件、

あらすじ・解説:映画「会社物語」「BU・SU」「TSUGUMI」などで話題の監督・市川準が「カエルコール」「タンスにゴン」「禁煙パイポ」などのCMディレクターとして活躍していた’86年に制作した“村上里佳子”主演による、オリジナル・ビデオ第1回監督作品。共演者には永島敏行 石田純一 イッセー尾形などが友情出演。里佳子と市川準が作り出す独自の映像世界「Kiss off」。 >>続きを読む


チルソクの夏


評価 件、

佐々部清監督の映画人生と夢が結晶した、新しい「スローシネマ」。

『鉄道員(ぽっぽや)』『ホタル』等のチーフ助監督を経て『陽はまた昇る』(2002年/日本アカデミー賞優秀作品賞)で、初監督にしてメジャーデビューを果たした佐々部清監督。故郷の下関を舞台に映画を作りたいという10年来の情熱を、本作『チルソクの夏』で遂に実現させた。とりたてて大事件が起こるわけでもない、派手なアクションシーンもない。淡々と日々を生きる登場人物たちの表情や仕草や行動のひとつふたつを丹念に描くことで、 >>続きを読む


感染列島


評価 件、

神に裁かれるのは人間か?ウィルスか?

08年5月、カンヌ国際映画祭。ある作品の企画概要を英訳した簡易なチラシ一枚が世界中の映画関係者に衝撃を与えた。『PANDEMIC(パンデミック)』…映画『感染列島』の英題である。その衝撃的なストーリーが瞬く間に話題となり、買い付け担当者からの問い合わせが殺到。有名コミックの映画化作品や海外受けするアニメーションでもない、このオリジナル脚本の日本映画に、数十カ国を超える配給会社からオファーが。さらに、 >>続きを読む


特命係長 只野仁 最後の劇場版


評価 件、

遂にスクリーン登場!! 只野仁 これが最後の特命か?!

柳沢きみおの同名コミックのドラマ化として、2003年7月にスタートしたテレビ朝日系ドラマ「特命係長 只野仁」が待望の映画化決定!これまで連続ドラマ3回、スペシャルドラマ4本が放送され、今年2月に放映されたスペシャル版は20%を超える高視聴率を獲得。ティーンから中高年と幅広い年齢層のファンを魅了してきた大人気ドラマが、満を持してスクリーンに登場する!主演の只野仁には、この人しかありえない適役となった高橋克典。 >>続きを読む


ハッピーフライト


評価 件、

映画の舞台は空港、そしてヒコーキ!

ホノルルへ向かって飛び立ったジャンボジェット機。その飛行機を支える様々なスタッフ、愛すべきヒコーキ野郎たちの爽やかな青春群像を、ドキドキと笑いと感動をたっぷり盛り込んで描きます。矢口ワールドの集大成、最高のハッピー・ムービーが誕生しました! >>続きを読む


ポストマン


評価 件、

あらすじ・解説:美しい自然に囲まれた千葉県房総町。郵便局員である海江田龍兵もそんな街を愛する一人。2年前に妻の泉に先立たれ中学3年生の娘・あゆみと、小学3年生の息子・鉄兵を男手一つで育てている。ある日、進学を控えたあゆみは寮生活となる高校への進学希望を伝えるが、龍兵は「家族はひとつ屋根の下で暮らすべき」と猛反対。2人の気持ちは徐々にすれ違っていく中、龍兵は泉の三回忌を機に >>続きを読む