最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 白石隼也

たとえば檸檬


評価 件、

『アジアの純真』の片嶋一貴監督が描く、壊れた愛の物語

母は私を愛しているのだろうか、私は母を正しく愛せているのだろうか……。これは、母親からの嫉妬、支配欲から逃れたいと思いながらも、母に愛されたいと願う娘の痛みを生々しく描いた、歪んだ母娘の物語である。年少期の母親との関係、母親の過保護や過干渉が原因である場合が多い境界性パーソナリティ障害を抱える女性たちの実体験をもとにストーリーが構成され、主人公の苦しみに共感の声が多く寄せられている。主人公“カオリ”に、母親からの自立に苦しみ、揺れ動く20歳のリアルを見事に体現し、『ピストルオペラ』『誰も知らない』などで唯一無二の存在感を見せた韓英恵。 >>続きを読む


GANTZ:PERFECT ANSWER


評価 件、

大切なものを守るため、彼らが犠牲にするものとは――。

死んだはずの人間が謎の黒い球体“GANTZ”に召還され、“星人”と戦うことになるという独創的な設定でカリスマ的な人気を誇る「GANTZ」。PART1にあたる映画「GANTZ」は、その圧倒的な映像表現とエモーショナルなドラマで高い評価を得て、公開されると、4週連続で週末の興行収入第1位を記録する大ヒットとなった。その続編となる「GANTZ PERFECT ANSWER」は、玄野を一途に思い続ける同級生・多恵がガンツから命じられるミッションのターゲットに >>続きを読む


GANTZ


評価 件、

残された最後のカリスマ漫画 全世界から映像化を熱望された『GANTZ』がついに禁断の実写映画化!

死んだはずの人間がGANTZ〈ガンツ〉に召還され、“星人”と戦うことになるという独創的な設定でカリスマ的な人気を誇る「GANTZ」は、週間ヤングジャンプ(集英社)で2000年7月から連載開始。コミックスも既刊28巻で累計1100万部を突破している“ヤンジャン”を代表する超人気SFアクション・コミック。二宮和也、松山ケンイチをダブル主演に迎え、極限状態での人間ドラマと超過激なアクションが、見るものの心を鷲掴みにする!2011年、邦画の枠を超える感動と衝撃の >>続きを読む


海の金魚


評価 件、

鹿児島・桜島を舞台に5人の高校生らが輝く青春ヨットムービー

鹿児島の錦江湾で毎年行われている鹿児島カップ火山めぐりヨットレース、その過酷なレースに参加する高校生たち。夢と希望に満ち、無限の可能性を秘めながら、不安と苦悩に押しつぶされそうな彼らの思春期の姿。それはまるで大海原で自由に泳ぐことを夢見る金魚鉢の中の金魚だ。「海の金魚」はそんな彼らの冒険を、鹿児島の大自然を背景に、ダイナミックかつスリリングなヨットレースの面白さとともにさわやかに描いた、興奮と感動の >>続きを読む


大洗にも星はふるなり


評価 件、

海の家に集まった、妄想中毒の男7人。「33分探偵」の監督が仕掛ける、暴走LOVE★エンターテイメント!!

ひとクセもふたクセもあるオトコたちを演じるのは、山田孝之、山本裕典、ムロツヨシ、小柳友、白石隼也、安田顕、佐藤二朗といった演技力バツグンのそうそうたるクセモノ役者たち。さらに、マドンナ役として人気絶頂の戸田恵梨香が登場!いま最も魅力的なオトコたちが繰り広げるキョーレツな怪演バトルは、瞬きするのも惜しくなるような熱い空気に満ち溢れる!! >>続きを読む


学校裏サイト


評価 件、

ケータイを奪ってあいつのプロフをあばけ!

D-BOYSオーディショングランプリ(2008)の山田悠介が映画初主演を飾るのをはじめ、ヒロインを演じた『赤んぼ少女』の水沢奈子、第20回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト準グランプリの白石隼也、「魔弾戦記リュウケンドー」リュージンオー役の黒田耕平、『フレフレ少女』の日向寺雅人、「獣拳戦隊ゲキレンジャー」ゲキチョッパー役の聡太郎、そして「炎神戦隊ゴーオンジャー」ゴーオンブルー役で大人気の片岡信和と >>続きを読む