最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 竹内結子

ストロベリーナイト


評価 件、

幾重にも隠蔽され、複雑に絡まった事件

息もつかせぬ斬新なストーリーと豪華俳優による演技バトル。さらにスタイリッシュな演出もあいまって新感覚の本格刑事ドラマとして幅広い層から圧倒的な人気を誇ったドラマ『ストロベリーナイト』シリーズがついに映画になって帰ってきた!
>>続きを読む


はやぶさ/HAYABUSA


評価 件、

7年間、60億キロ―<はやぶさ>の帰還を信じて困難と闘い続けた人々の真実のドラマ

2010年6月13日、日本から打ち上げられた小惑星探査機<はやぶさ>が、いくつもの絶体絶命のピンチを乗り越えて、地球に帰って来た。月以外の天体からサンプルを採取して持ち帰るという、NASAでさえ成し得なかったミッションを果たすために――。わずか1~2メートル四方の小さな<はやぶさ>の7年間・60億キロに及ぶ旅を支えたのは、ユニークな経歴を持つメンバーで結成されたプロジェクトチームだった。プレッシャーと、次々と降りかかるトラブルに、 >>続きを読む


ステキな金縛り


評価 2 件、 5

構想10年以上!三谷幸喜が一番実現させたかった企画、ついに映画化!!

今や国民的脚本家としてエンターテインメント界を牽引する三谷幸喜。記念すべき生誕50周年を迎える2011年、いよいよ監督5作目となる待望の最新作『ステキな金縛り』が満を持して登場します。構想10年、三谷監督が長年温め続け一番実現させたかった企画が、ついに映画化。その面白さは5作目にして、まさに5つ星級。しかも三谷監督作品史上“一番笑えて、泣ける”作品となっています。出演者には、豪華な俳優陣が大集結!将来性ゼロの三流弁護士・エミに深津絵里、落ち武者の幽霊・六兵衛に >>続きを読む


僕と妻の1778の物語


評価 2 件、 3.5

「僕の生きる道」シリーズ、待望の映画化――“実話”から生まれた奇跡の愛情物語

空想しがちで、不器用な少年っぽさを湛える主人公・サクを演じるのは『BALLAD 名もなき恋のうた』(09)の熱演も記憶に新しい草なぎ剛。サクの妻であり、一番の理解者でもある節子には竹内結子が扮し、03年に公開され大ヒットを記録した『黄泉がえり』以来、あのゴールデンコンビが再共演を果たす。監督は「僕の生きる道」(03)、「僕の歩く道」(06)で主演・草なぎ剛と協力タッグを組み、感動作を演出してきた星護。本作が「僕の生きる道」シリーズの初映画作品となります。 >>続きを読む


FLOWERS フラワーズ


評価 件、

時代を越えた6人の女性たち。それは一本の糸で結ばれていた。

昭和から平成まで三代にわたって登場する主人公たちを演じるのは、美しい日本女性を代表する蒼井優、鈴木京香、竹内結子、田中麗奈、,仲間由紀恵、広末涼子、6人の女優たち。スクリーンでしか観ることが出来ない最高に豪華な夢の共演になります。『FLOWERS』が描く世界観に賛同した最高の女優たちが、美しい日本の四季をバックに静かに時にはユーモアにそして芯の強い女性たちを瑞々しく演じます。さらに、 >>続きを読む


ゴールデンスランバー


評価 件、

なぜ!誰が!何のために!首相暗殺犯に仕立てられた無実の男の大逃亡劇

数多のThe Beatles楽曲の中でも最高傑作との呼び声高い「Golden Slumbers」は、最後のレコーディングアルバム「Abbey Road」に収録されている。青柳らは、この曲を聴きながら学生時代を過ごしていた。「ポールは…、バラバラになった皆をさ、もう一度つなぎ合わせたかったんだよ」。仲間たちとの当時の会話が、今の青柳を奮い立たせる。かつての4人の仲間たちとの< 信頼>、それこそが青柳に残された最大の武器だった。 >>続きを読む


いま、会いにゆきます


評価 件、

その愛は、心に優しく降ってくる。日本中を感涙で包み込んだ切ないラブストーリー!!

あらすじ・解説:妻に先立たれながらも6歳の息子・佑司と二人で何とか幸せに暮らしている秋穂巧。そんな巧たちの前に、彼らを残して一年前に逝ったはずの妻・澪が梅雨のはしりのある雨の日に現れる。ただ彼女は一切の記憶を失っていた。しかし、巧と佑司はそんな澪を優しく迎え入れ、三人のちょっと不思議な共同生活が再び始まる。記憶のもどらない妻に、自分たちの恋の歴史を語って聞かせる夫・巧。やがて二人は「二度目」の恋に落ちることになる。 >>続きを読む


天国の本屋 ~恋火


評価 件、

恋する花火をみたことがありますか?

あらすじ・解説:それをみた二人は永遠に結ばれる――二度とあがらなくなった伝説の花火をめぐって、出会うはずのなかったふたりの恋が、今、動き出す――。地方の書店から火がつき、その感動がじわじわと全国に広がり50万部を突破するロング・ベストセラーとなった「天国の本屋」シリーズ。その第1作「天国の本屋」と第3作「恋火」が、ついにひとつの映画になりました。「その花火を見た二人は、恋が成就する」という >>続きを読む


春の雪


評価 2 件、 3.5

永遠を約束されたはずのふたりに、その悲劇は静かに訪れる…

あらすじ・解説:幼なじみのふたり、侯爵家の子息。松枝清顕と伯爵家の令嬢・綾倉聡子。いつからか聡子は清顕を恋い慕うようになっていた。清顕は聡子の想いに気づきながらも、不器用な愛情表現でしか想いを伝えられないでいた。冬のある朝、ふたりは馬車での雪見に出かけた。静かに舞い落ちる雪の下で、初めて素直に向き合えた清顕と聡子は、どちらかともなく自然にくちづけをかわした。それは永遠とも思えるような美しい時間だった。 >>続きを読む


ミッドナイトイーグル


評価 件、

あらすじ・解説:かつて世界中の戦場を駆け巡り、生と死の現実を撮り続けたカメラマン・西崎優二は、戦火の中で彼を襲ったある出来事により、カメラを置く。深く心に傷を負い帰国した西崎を支える妻、志津子。だが彼女もまた、病のためこの世を去る。自らを責め続ける西崎。今は雪山に一人こもり、星空にシャッターを切るだけの日々だった。ある夜、空に向けたそのカメラの先に、轟音と共に駆け抜けていく赤い光があった。反射的にシャッターを切る西崎。 >>続きを読む


クローズド・ノート


評価 件、

あらすじ・解説:教育大生の香恵は、引越先のアパートで前の住人が置き忘れた一冊のノートを見つける。それは小学校の教師である伊吹の生徒との交流、隆という相手との恋の悩みなどが綴られた日記だった。教師を目指している香恵は、石飛という画家に恋をしていることも手伝って、いけないと思いつつもそのノートを読み進める。次第につのる伊吹への憧れ。しかし、やがて香恵は「ある真実」をたぐりよせる。それは、運命が用意した切ない真実だった・・・。 >>続きを読む


サイドカーに犬


評価 件、

あらすじ・解説:母が家を出て行ったある夏の日、10歳の薫の家に“ヨーコさん”は突然やって来た。ヨーコはドロップハンドルの自転車を乗り回し、大口で笑い、タバコを吸い、ケンカも強い。なのに、ほろりと涙を見せる一面も。母とは正反対のヨーコの姿にはじめは戸惑う薫。しかし次第に、さっぱりとカッコ良く生きているヨーコに憧れや友情のような感情を抱いてゆく・・・・。 >>続きを読む


なくもんか


評価 件、

『舞妓Haaaan!!!』チームが再結集して、またしても全く新しいエンターテインメントを創り上げた!!

本作のテーマはずばり“家族”。生き別れた兄弟、祐太と祐介の偶然の出会い。そこから巻き起こる予測不可能な出来事の数々。笑いと涙がテンコ盛りの、誰も見たことのない“家族”の物語が今、幕を開ける!! >>続きを読む


ジェネラル・ルージュの凱旋


評価 件、

窓際医師X切れ者官僚。あの二人が再び事件に挑む。

現役医師・海堂尊原作による映画『チーム・バチスタの栄光』の大ヒットから一年。累計630万部を超えるベストセラー、田口・白鳥シリーズの中でも最高傑作との呼び名が高い『ジェネラル・ルージュの凱旋』が待望の映画化。東城大学付属病院に巻き起こる事件に、田口&白鳥の凸凹コンビが再び挑みます。血を見るのが苦手でお人好しな心療内科医・田口公子に竹内結子。その田口とコンビを組む厚生労働省の破天荒な切れ者役人・白鳥圭輔に阿部寛。 >>続きを読む


チーム・バチスタの栄光


評価 件、

あらすじ・解説:栄光のチーム・バチスタに何が起こっているのか?連続して起こる術中死。犯行現場は、半径10cm。衆人環視の中、実行された究極の完全犯罪。容疑者は7人の天才。にわか探偵医とキレモノ役人のコンビが、未踏の謎に潜入する・・・。東城大学付属病院では、成功率60%と言われる心臓手術“バチスタ手術”の専門集団「チーム・バチスタ」を結成、奇跡的に26連勝という手術成功記録を伸ばしていた。しかし突如、 >>続きを読む