最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 羽住英一郎

BRAVE HEARTS 海猿


評価 1 件、 5

『海猿』シリーズ、新たな航海へ!

世界最大級の天然ガスプラント「レガリア」の爆発事故から2年。仙崎大輔は自ら志願し、海難救助のエキスパートであり最も危険な事案に従事する「特殊救難隊」で後輩の吉岡と共に海難現場の最前線にいた。嶋副隊長の指導の下、日々苛烈な任務に就いていた二人だが充実した毎日を送っていた。大輔の妻・環菜は2人目の子を身ごもり、吉岡にはキャビンアテンダントの美香という恋人が出来ていたのだ。そんな折、美香の搭乗するジャンボ旅客機が羽田空港を目指し飛行中、エンジンが炎上し飛行が困難な状況に陥る。 >>続きを読む


ワイルド7


評価 件、

凶悪犯はその場で消去―。そんな極秘ミッションを遂行する警察組織があった!

「法律で裁けない犯罪者はいっそその場で消去してしまうべき」――そんな過激な発想から生まれた超法規的警察組織、通称「ワイルド7」。凶悪犯を裁く彼らもまた、選りすぐられた犯罪者たちだ。いずれ劣らぬ犯罪歴と、犯行のために身につけた特殊技能をあわせ持ったプロフェッショナルな7人。“法”も“手段”も超越して、問答無用に悪を一掃する爽快感。息を呑むバイクライディングにスタイリッシュなガン・テクニック。元犯罪者の7人がやっと出会った、 >>続きを読む


海猿 ウミザル


評価 件、

あらすじ・解説:すべての海上保安官の中でわずか1%の人間しか到達できない海難救助のエキスパート“潜水士”。海上保安官14名が死と隣合わせでもあるこの“潜水士”を目指して、50日間に及ぶ極限の訓練に挑んでいくことになるのだが、ある哀しい事故が起きて… >>続きを読む


THE LAST MESSAGE 海猿


評価 2 件、 4

愛する人に贈る、最期のメッセージ!!

2004年「海猿ウミザル」、2005年「海猿EVOLUTION」、2006年「LIMIT OF LOVE 海猿」、そして、2010年、「海猿」シリーズついに完結!!2010年10月、福岡沖は極限の緊張状態に包まれていた。大型台風が接近している中、巨大天然ガスプラント施設『レガリア』で事故が発生し、火災が起こっていたのだ。『レガリア』は日韓共同施設で、ロシアからも技術提供を受け、1500億円もの予算がつぎ込まれた国家規模の重要プロジェクト。仙崎大輔はバディの >>続きを読む


LIMIT OF LOVE 海猿


評価 件、

あらすじ・解説:潜水士となって早2年。海上保安官である仙崎大輔は、鹿児島・第十管区に異動となり、機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。恋人・伊沢環菜とは将来を意識しながら遠距離恋愛を続行中。さまざまな経験を経て、ひと回り大きくなった大輔だったが成長したことで知る重みや苦しみもある。それが原因で環菜との仲もギクシャクし、心は複雑に揺れていた。そんななか、鹿児島沖3キロで大型フェリー・くろーばー号の >>続きを読む


おっぱいバレー


評価 件、

このストーリーでまさかの実話!?話題独占の青春小説を感動の映画化!

原作は、脚本家としても活躍する水野宗徳の実話を元にした青春小説。中学生たちがおっぱい見たさに頑張るだけのストーリーかと思いきや、実はそんな約束をさせられてしまった新任教師の女性が仕事に恋に悩みながら、自分の道を見つけていく成長物語だったりするから、この原作に出会った誰しもが思わぬ感動にやられてしまう。映画化に際し、時代背景と舞台は変更となったが、原作に流れる感動のエッセンスはそのまま。お疲れ気味の日本を >>続きを読む