最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 藤田まこと

大奥


評価 件、

あらすじ・解説:時は七代将軍・家継の時代。大奥では、先代将軍の正室・天英院と将軍の生母・月光院の間で熾烈な女の闘いが繰り広げられていた。若くして大奥一の実力者となった絵島は、月光院の信頼が厚かった分、天英院派の不満の矛先となる。そんな折、天英院に、月光院と家継の後見人・間部詮房の許されぬ恋の噂が届く。この機を逃さない天英院は、間部を忌み嫌う老中らと結託し、ある策略を巡らそうとする…寺社詣の帰りに寄った歌舞伎観劇で、生島新五郎という看板役者に >>続きを読む


ラストゲーム 最後の早慶戦


評価 件、

禁じられた野球にすべてを捧げた男たちの感動の実話

野球をこよなく愛す戸田に、渡辺大。戸田の親友・黒川には、柄本佑。学生野球の父といわれる飛田には柄本明、塾長小泉信三には石坂浩二が扮し、困難な時代に信念を貫こうとする男たちを熱演した。また早稲田総長には藤田まこと、順治の父に山本圭、母に富司純子と、演技派の大ベテランたちが脇を固めた。監督は、「ハチ公物語」「大河の一滴」などの神山征二郎。 >>続きを読む


明日への遺言


評価 件、

あらすじ:第二次世界大戦後無差別爆撃を実行した米軍搭乗員処刑の罪に問われ戦犯裁判にかけられた東海軍司令官・岡田資中将。法廷闘争を「法戦」と名づけ立ち向かう夫を傍聴席から見守る妻・温子とその家族。部下を守り全責任を負う岡田資中将の潔い姿は次第に、敵国の検察官や裁判官をじめ法定内にいるすべての人を魅了し心動かしていく。そして、判決が下る?岡田資中将が命を懸けてまでも伝えたかったこと守り抜いたものとは何だったのか? >>続きを読む