最新邦画,新作邦画情報,あらすじ,感想など
  ※お知らせ:現在、諸事情により更新は行っておりません。
      follow us in feedly

Tag Archives: 高畑淳子

サンゴレンジャー


評価 件、

何かにチャレンジしたい若者たちに贈る、痛快エンターテインメント!

正義感溢れるアツい男を『渾身 KON-SHIN』『ユダ』など映画出演が続く、劇団EXILEメンバーの青柳翔が大熱演!そのアツさに惹かれてゆく同僚・岸谷を『相棒シリーズX DAY』で主演をつとめる、実力派俳優・田中圭。そして、本作のヒロインであり、サンゴの大切さを訴える小学校の教師リサを、モデル・女優として絶大な人気を誇る佐々木希が好演。大自然をバックに、石垣島を駆け巡る若者たちの姿は、きっと観る者に元気とパワーを与えてくれる一方で、自然の大切さも気づかせてくれます。何かにチャレンジしたいと思っている子供たち、中学・高校生にこそ見てほしい、痛快青春エンターテインメントが、ついに完成しました! >>続きを読む


うさぎドロップ


評価 件、

6歳の女の子と独身男が突然、親子に!?一生懸命な二人とたくさんの愛情を描いた、最高にキュートな感動作!

累計82万部セールスの宇仁田ゆみの代表作『うさぎドロップ』待望の映画化!ちょっと不器用、でも誠実で正義感たっぷりなイクメン、ダイキチを演じるのは次々と主演作が公開され、2012年のNHK大河ドラマ「平清盛」での主演も決定している松山ケンイチ。息子を一人で育てるシングルマザー、二谷ゆかり役には、モデル、女優と幅広く活躍する香里奈が扮する。そして天才子役として大ブレイクした“小さな大女優”芦田愛菜がりんを演じる。さらに、桐谷美玲、キタキマユ、佐藤瑠生亮、綾野剛、木村了、高畑淳子、そして、池脇千鶴、風吹ジュン、中村梅雀ら実力派の >>続きを読む


ALWAYS 三丁目の夕日’64


評価 件、

もう一度、三丁目のみんなに会いに来ませんか?

2005年11月に公開され、異例のロングランヒットを記録。日本アカデミー賞をはじめ、数多くの賞を獲得した『ALWAYS 三丁目の夕日』。その2年後には、続編を望む多くの声に応え、『ALWAYS 続・三丁目の夕日』が公開。前作を上回る大ヒットとなり、日本中を感動の渦に巻き込みました。あれから5年――。三丁目の住民たちが、『ALWAYS 三丁目の夕日’64』でもう一度スクリーンに帰ってきます!しかも、3D映画となって! >>続きを読む


男たちの大和 YAMATO


評価 件、

あらすじ・解説:2005年4月、老漁師の神尾克己は内田真貴子と名乗る女性に乞われ戦艦大和が沈んだ場所まで船を出すことに。まっすぐに前方を見据える神尾の胸に、鮮やかに、そして切々と60年前の光景が甦っていく…。昭和16年12月8日、日本軍の真珠湾奇襲によって始まった太平洋戦争はミッドウェイ海戦でアメリカ軍に大敗を喫して以降、形勢が逆転。連合艦隊司令長官・山本五十六大将の戦死、太平洋各地の島々の守備隊は玉砕するなど、日本軍は劣勢を >>続きを読む


犬とあなたの物語 いぬのえいが


評価 件、

2005年に公開され大ヒットを記録した『いぬのえいが』。犬好き待望のシリーズ第2弾が遂に公開!

家族のように優しく寄り添ってくれた思い出、思わず笑みがこぼれるハプニング、涙も枯れるほど悲しい別れ…、“犬”と“人”とが織りなす、笑いあり涙ありの愛情あふれるエピソード。犬との触れ合いを通して、大切な誰かを愛し、誰かに愛されることの喜びを伝えてくれる物語が誕生しました。『ハゲタカ』で日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞するなど、日本映画界に欠かせない演技派・大森南朋と『ゴースト もういちど抱きしめたい』で久々の映画主演を果たす >>続きを読む


春の雪


評価 2 件、 3.5

永遠を約束されたはずのふたりに、その悲劇は静かに訪れる…

あらすじ・解説:幼なじみのふたり、侯爵家の子息。松枝清顕と伯爵家の令嬢・綾倉聡子。いつからか聡子は清顕を恋い慕うようになっていた。清顕は聡子の想いに気づきながらも、不器用な愛情表現でしか想いを伝えられないでいた。冬のある朝、ふたりは馬車での雪見に出かけた。静かに舞い落ちる雪の下で、初めて素直に向き合えた清顕と聡子は、どちらかともなく自然にくちづけをかわした。それは永遠とも思えるような美しい時間だった。 >>続きを読む