映画「 シャッター 」の感想


2008年09月02日 試写鑑賞

映画「シャッター」ですが、心理的な静かなる恐怖を感じる映画でした。シャッターということで、心霊写真がベースに恐怖構成がされいます。カメラのフラッシュを効果的に使った映像表現や、出版社に投稿された心霊写真、そして出版社の裏事情など絡めながら、丁寧に作られた映画だと感じました。また奥菜恵さん演じる霊も良かったと思います。女性の恐さと女性であるが故の辛さも表現されていました。

心霊写真と一瞬の音と映像による効果を使って恐怖心を煽ってはきますが、迫り来る恐怖は特に感じません。
美しいホラーと感じました。

素人の私には何がハリウッドなのか良くわかりませんでしたが、登場する日本人が何故か中国人に見えてしまったのが、ハイウッド映画っぽさを感じる所でした(^^;
見終えた後、う?ん、どこかでこういう話を観たことあるなぁ?と思いつつ思い出せないというのが今でもミステリーで、気持ち悪いです(笑

詳細情報・あらすじ 感想・コメントを投稿する

心霊写真 [DVD]

販売元:ハピネット( 2006-10-27 )

定価:¥ 4,104 ( 中古価格 ¥ 1,837 より )

時間:97 分

1 枚組 ( DVD )


関連記事:

    None Found


《 関連作品 》