映画「 OUT 」の感想


2007年05月23日 DVD鑑賞

映画「OUT」はそれぞれ問題を抱える主婦4人の殺人隠蔽のお話です。まあ幸せ溢れる時期の主婦の話でなく、幸せな時は過ぎ、人生色々と色んなことがあって、その渦の中でもがき苦しみ生きていかなければならない環境にある主婦たちの一人、弥生が夫を殺害してしまったことから犯罪を共有してしまいます。それも些細な理由でひきずりこまれ弥生の夫を演じる大森南朋さんをバラバラにして捨ててしまいます。ポイント?はスーパーノー天気な弥生がきっかけだというところが問題の深刻さがないのですが物語が進むにつれて深みにはまって行きます。

この弥生にムカつく感情を持たせてくれるのがこの映画の面白みだと思います。それとやはり俳優の方々の素晴らしい演技は充分に味わえます。主婦4人は申し分ありません。

映画「愛を乞う人」でも素晴らしい演技を披露した原田美枝子さんは、この「OUT」でも素晴らしい演技で物語の中に引きずりこませてくれます。原田さんは芯の太い役を実に見事に表現できる素晴らし女優さんですね。逆にあまり気が弱い・細い役を見ることはありませんが(^^; 倍賞美津子さん、室井滋さん、西田尚美さん、みなさん芯の強い役を演じきることができるスーパー女優の方々だと思うのですが「OUT」では、この三名は、そういう面を見せず、人にながされやすかったりルーズだったり、ノー天気だったりと、完璧にそれぞれの役の特徴を味あわせてくれてます。

それから間寛平さんが狂気の演技を見せてくれるところも見所です。こういう間さんは他ではあまり見れないです。

「OUT」は誰でもいつ、このような渦の中に引き込まれるから判らない・・・
犯罪と背中合わせに生きている人間をブラックでもありコミカルでもある映画として楽しませてくれます。

詳細情報・あらすじ 感想・コメントを投稿する

映画 OUT 原田美枝子 関連商品 

愛を乞うひと [DVD]

販売元:東宝( 2004-12-23 )

定価:¥ 5,184 ( 中古価格 ¥ 3,446 より )

Amazon価格:¥ 3,980

時間:135 分

1 枚組 ( DVD )


関連記事:

    None Found


《 関連作品 》